日本モンゴル協会では、広く一般の方に、モンゴルに関する関心と理解を深めていただくため講演会を定期的(年間4回程度)に開催しております。11月12日(日)は、アメリカより蒙疆政権政務院長 呉鶴齢氏のご子息をお招きして講演会を開催いたします。

■平成29年度第4回講演会
日 時:平成29年11月12日(日)15時30分~17時
場 所:早稲田大学文学学術院36号館382教室
演 題:呉鶴齢先生とモンゴル
講演者:呉雲台氏

講演者紹介:
アメリカ フィラデルフィア在住。蒙疆政権政務院長 呉鶴齢氏の次男
1969年台湾大学化学学部卒業。
1975年アメリカ ペンシルバニア大学生物化学博士
アメリカ、台湾での研究職を経て
2012年にアメリカの化学大手デュポン社(DuPont Company)を退職

講演会は入場無料です。協会会員以外の方のご参加もできます。
講演会の後、17時30分から大隈会館楠亭で懇親会を開催します。
(会費5,000円)

参加を希望される方は、下記の申し込みフォームに必要事項をご記入の上、
送信ボタンを押してください。皆様のご参加をお待ちしております。

※大学構内立ち入りの届け出が必要となるため、参加の申し込みをお願いします。

■呉雲台氏 講演会 お申し込みフォーム
講演会・懇親会のそれぞれについて、参加の有無をお聞かせください。

開催日:2017年11月12日(日)

講演会(早稲田大学文学学術院36号館382教室、15時〜17時)
参加参加しない

懇親会(大隈会館楠亭、17時30分〜)
参加参加しない